日本の国境に行こう!!

厳島神社祭

厳島神社は、江戸時代の弁天社に起源を持つ島内最古の神社で、明治時代から船絵馬などが奉納されるなど、古くから島民の信仰が篤く、心の寄りどころとなってきました。毎年7月の例大祭には壮麗な神輿が行列を組んで渡御しますが、その先導役は小学生による四ヶ散米舞行列が務めます。80年以上の歴史を持つ四ヶ散米舞行列は町の無形民俗文化財にも指定されており、子供から大人まで地域住民が総出で奉仕する厳島神社祭は、初夏の風物詩となっています。

人気の記事