日本の国境に行こう!!

屋那の松原・舟小屋群(やなのまつばら・ふなごやぐん)

20棟の船小屋が整然とならび、その向こう側に山岳信仰の場所であった高田山を望む風景は静かな漁村のたたずまいを見せています。近くには松原が広がり、日本の白砂青松百選にも選定されています。隠岐では普通に見られるこうした風景ですが、実は日本海の特徴が生み出した風景。

人気の記事