日本の国境に行こう!!

五島神楽

五島神楽

平成28年、国の重要無形文化財にも指定された「五島神楽」。現在は福江島の福江、富江、玉之浦、岐宿の4地区、中通島の上五島、新魚目、有川の3地区、宇久島の宇久地区で演じられている。
五島神楽の歴史は古く、400年以上の歴史があるとされています。五島神楽に関するもっとも古い記述は、福江大津の巫女「市」についてのもので、室町時代から神楽の奉奏があったとされている。

人気の記事