日本の国境に行こう!!

鬼揚子

鬼揚子

長男が誕生すると、その年の年末に親族、知人が傘紙(和紙)を持ち寄り畳6~8枚分の大凧を作ります。正月に子どもの成長を祈って天高く舞い上げる風習が今も受け継がれています。

人気の記事