日本の国境に行こう!!

2年に1度の大祭り「天佐志比古命神社例大祭」

2年に1度の大祭り「天佐志比古命神社例大祭」

「いっくうさん(一宮さん)」の愛称で親しまれる天佐志比古命神社では、2年に1度の例大祭が盛大に行われ、境内の芝居小屋では様々な演目が奉納されます。中でもおおとりを飾り一番の盛り上がりを見せるのが、島の中学生による地歌舞伎「白波五人男」です。親の代よりも以前から続く伝統的な演目で、観衆からは島の子供の成長を称えるかのごとく、たくさんの歓声が飛び、夏の夜の境内はにぎわいと共に、とても暖かな雰囲気に包まれます。

人気の記事